睡眠障害の症状と対処法

睡眠障害になってしまうと日常生活に様々な支障が出てきます。基本的には生活のリズムが崩れている場合が多いので、規則正しい生活に戻しましょう。

サイトトップ > 快適な睡眠のために

スポンサードリンク

睡眠障害の症状と対処法

快適な睡眠のために


眠るためにお酒を飲む人は多いと思いますが、実は根本的な解決にはなりません。適量のアルコールが眠りを誘うことは確かですが、たいていの場合、短い睡眠しかとれずに夜中に目が覚めてしまうことが多いはずです。


いわゆる寝酒というものを習慣にしてしまうと、快適に睡眠をとることが出来なくなってしまうでしょう。これは、アルコールを飲むことで一定の睡眠のリズムというものが狂ってしまうからなのです。


また、そのうちに寝つきが悪くなってしまい、大量のアルコールを飲まないと眠れなくなってしまったりします。こうなると、健康の面からもよくありません。アルコールを飲むくらいなら、睡眠薬を飲んだほうが健康にはかえっていいようです。


特に現在では優れた睡眠薬も開発されていますので、医師に相談してみるのもよいと思います。


しかし、アルコールや睡眠薬に頼らずに自然に眠りにつけるようになることが一番です。人間には体内時計というものがあり、それが活動サイクルを担っています。朝起きた時に太陽の光を感じることで、活動サイクルは動き出し、そこからホルモンの分泌によって一定の時間がくると眠たくなってきます。


この人間の持つ本来のシステムを取り戻すためには、朝たっぷりと太陽の光を浴びることです。そして、昼間はしっかりと働いて適度に疲れることも大切です。そして、健康的なリズムを崩さないように維持することです。


睡眠障害の症状と対処法

MENU



スポンサードリンク